トイレに行っても出なくてイライラ!そんな人は便秘解消・改善に取り組もう

便秘解消に冷水ってあり?

生まれてからずっと1日に3回以上の排便があり、それが私の学生生活や社会生活を邪魔していたので、便秘なんて聞くと良いなと思っていましたが、出産を機に便秘症になり、便秘の苦しみがやっと分かった次第です。

 

そんな私が実践している便秘解消方法には、いくつか種類がありまして、便秘になってまず便秘解消のために始めたことが、寝る前のストレッチと起床後の冷たい水を飲むということです。

 

ストレッチは全身ではなく、主に躯幹をひねることを重点的に行っています。

 

また起床時の冷水はコップにたっぷり氷を入れて一気に飲むという方法を取っています。

 

これを始めてから、結構定期的に排便があるようになり、便秘が解消されたように思えました。

 

しかし冷たい水というのがダメだったのか、一時は本当に便秘が解消されたのにまた便秘に戻ってしまいました。

 

ネットなどで調べてみると、どうやら直腸を刺激しすぎてしまったために、その機能が壊れてしまったようです。

 

それからは、なるべく腸に優しい消化の良い食べ物を食べるようにし、水分も白湯を飲むようにしました。

 

そして冷水に変わる便秘解消方法として、便秘に効くとされているツボを自分で押すことやストレッチを時間をかけて全身で行うことを実践し、今のところ毎日とまではいきませんが、比較的快便です。

 

 

便秘解消ナビ.net

私の秘密の便秘解消法

 

私は長年の間便秘症に悩んできました。

 

大学に通う大学生時代までは便秘症になど苦しんだ事は一度も無かったのに、大学を卒業して新卒の新入社員として現在も勤めている会社に入社したあたりから急に便秘がちとなり、便秘症の症状に苦しむ様になってしまったのです。

 

便秘症の症状は私の場合にはまず最初にお腹が張ってくる感覚があり、お腹の張りを感じ始めると99パーセント以上の確率で便秘症が始まる事が多いです。

 

私の便秘症は大体2週間以上続くのがパターンとなっており、2週間の間一度も排便をしない事も多いのです。

 

一度などは2ヶ月近く排便が出来ず、便を病院で摘出する対処法を受けた事もありました。

 

そんな私ですが、現在は私が行っている独自の便秘解消法で便秘を解消する事が出来る様になり、以前よりも便秘症の症状で苦しむ事は少なくなりました。

 

私が行っている便秘解消の方法は、「とにかくお腹をねじる」事です。

 

私はお腹をねじるストレッチ運動を毎日欠かさず合計で10分間行う様にしています。

 

デスクワークの職業に就いている私は特に内臓や腸の動きが少なくなりがちなので、停滞している腸内の活動を活発化させる為に「ひねり動作」や「ねじり動作」を意識的に行い、便秘を解消しています。

専門医の指導による便秘解消

 

便秘解消の際には、専門医の指導を受けるケースが数多く見受けられているのではないかと考えられています。

 

多くの便秘に悩む人たちが、医師の指導でその状態を改善したり、完全に便秘から脱却したりするようになってきています。

 

そのため、有効な便秘解消の手法のひとつとして、昨今は大きく取り上げられているのではないかとみられています。

 

近頃は便秘の解消や症状の治癒を積極的にサポートする医師も多くなりつつあるとされており、こうした動きには関心が寄せられ始めています。

 

慢性的な便秘の症状も解消に繋げられる可能性が高く、多方面で評価されているのではないかと思います。

 

これからも、便秘解消を専門医に委ねる動きが高い頻度で見受けられていくのではないかと予測されています。

 

治療にあたり適切な方法が取り入れられる確率がたいへん高いうえ、完治するまで治療を根気強く続けてくれる専門医も多いと推測されているためです。

 

便秘解消を実現させたいという希望を持つ人にとっては、このような専門的な知識を持つ医師の存在は、大きなものとして捉えられていくのではないでしょうか。

 

これまで以上に高い頻度で、便秘解消を医師がサポートするようになるのではないかと思います。

便秘解消と運動不足解消にはじめました

 

出産を経験して以来、私は便秘に悩まされるようになったのです。

 

産後しばらくは運動ができないので、それが原因なのではないかと思い、産後落ち着いた頃に運動を始めました。

 

友人から縄跳びをすると便秘解消になると聞き、縄跳びを始めました。

 

しかし、本当に縄跳びで便秘解消になるのかすごく疑問に思っていました。

 

でも、ダイエットや運動不足は解消できるかもしれないと思い始めていたのですが、縄跳びはすごく楽しかったです。

 

子供の頃に戻ったような気分になり、懐かしく思いました。

 

縄跳びをするようになってからは便秘解消につながり、毎日すっきり出るようになったのです。

 

便秘が解消されてからも、縄跳びは習慣になっていて、体もすごく軽くなってきたように思います。

 

気がついた頃には体重も2キロほど減っていてすごくびっくりしました。

 

体調もよく、体重は減り、ずっと悩みだった便秘も解消し、縄跳びはすごくいい方法だと思いました。

 

お金のかかる方法ではないので、便秘に悩んでいる人がいたら縄跳びをしてみてほしいと思いました。

 

便秘解消してからは、毎日のお肌の調子も良くなってきてすごく充実した日々をすごせるようになって来ました。

 

飛び跳ねる動作がすごくいいのかもしれませんね。